FC2ブログ

PDF文章内のリンクに関してのPDFファイルの内部構造(Post Script ?)について の概要です。

かつての、
PDF内容を1から記述しました記事に引き続きまして
https://oyk3865b.blog.fc2.com/blog-entry-1127.html



今回は

PDF文章内のリンクに関して
PDFファイルの内部構造(Post Script ?)について
私が個人的に調べた結果を記事にさせていただこうと思います。

※この記事には私の独自解釈が多分に含まれていて
誤っているところも多々あると思いますので
注意してください。


※この記事の作成に当たり
以下のサイト様を参考にさせていただきました。

『PDF 構文 ドキュメント カタログ』
http://www.pdf-tools.trustss.co.jp/Syntax/catalog.html



と、言う事で
今回学んだ内容を基に、
以下のPDFファイルを作成いたしました。

新しいビットマップ イメージ

※このリンクより見ることが出来ます。
http://oyk3865b.web.fc2.com/pdf/pdf6475_linktest.pdf



内容としては、
3ページ目にある
「CLICK To TOP」と書かれた所あたりをクリックすると
1ページ目にジャンプするようにしています。



PDF内部の記述内容は、
以下の通りでございます。


%PDF-1.7
%TageSP
1 0 obj
<<
/Type /Catalog
/Pages 2 0 R
>>
endobj
2 0 obj
</Kids [ 3 0 R 6 0 R 75 0 R ]
/Count 3
>>
endobj
3 0 obj
<<
/Type /Page
/Contents 4 0 R
/Resources 83 0 R
/MediaBox [0 0 219 164.25]
/Parent 2 0 R
>>
endobj
4 0 obj
<<
/Length 48
>>
stream
BT
/F1 24 Tf
1 0 0 1 60 120 Tm
(Page1) Tj
ET
endstream
endobj
6 0 obj
<<
/Type /Page
/Contents 7 0 R
/Resources 83 0 R
/MediaBox [0 0 219 164.25]
/Parent 2 0 R
>>
endobj
7 0 obj
<<
/Length 48
>>
stream
BT
/F1 24 Tf
1 0 0 1 60 120 Tm
(Page2) Tj
ET
endstream
endobj
75 0 obj <<
/Type /Page
/Contents 82 0 R
/Resources 83 0 R
/MediaBox [0 0 219 164.25]
/Parent 2 0 R
/Annots [ 76 0 R ]
>>
endobj
76 0 obj <<
/Type /Annot
/Border [0 0 0]/H /I/C [1 0 0]
/Rect [35 60 184 104]
/Subtype /Link
/A << /S /GoTo /D[3 0 R/Fit] >>
>>
endobj
82 0 obj
<<
/Length 172
>>
stream
BT
/F1 24 Tf
1 0 0 1 60 120 Tm
(Link Test) Tj
1 0 0.4 2 35 60 Tm
<43 4C 49 43 4B 20 54 6F 20 54 4F 50> Tj
1 0 0 1 0 20 Tm
0.75 g
<42 79 20 54 61 67 65 53 50> Tj
ET
endstream
endobj
83 0 obj
<<
/ProcSet [ /PDF /Text ]
/Font << /F1 84 0 R >>
>>
endobj
84 0 obj
</Encoding /WinAnsiEncoding /BaseFont /Helvetica >>
endobj
xref
0 12
0000000000 65535 f
0000000019 00000 n
0000000074 00000 n
0000000151 00000 n
0000000263 00000 n
0000000370 00000 n
0000000482 00000 n
0000000589 00000 n
0000000720 00000 n
0000000857 00000 n
0000001090 00000 n
0000001167 00000 n
trailer
<<
/Size 12
/Root 1 0 R
>>
startxref
1268
%%EOF




概要といたしましては、

この中で、
文章内のリンクに関する部分は

75 0 obj にある

/Annots [ 76 0 R ]


と、
76 0 obj の記述内容すべての

/Type /Annot
/Border [0 0 0]/H /I/C [1 0 0]
/Rect [35 60 184 104]
/Subtype /Link
/A << /S /GoTo /D[3 0 R/Fit] >>


で、ございます。


要は、

75 0 objにて記述されているページの中に
アノテーション(注釈)オブジェクトを
76 0 objにて記述する。と指示し


76 0 objにて
このアノテーション(注釈)オブジェクトのサイズ
位置や、境界線に関しての設定と

リンク先を 3 0 obj 
つまり、先頭のページオブジェクトに設定しています。


詳細については、
次回以降の記事で紹介させて頂きます。
https://oyk3865b.blog.fc2.com/blog-entry-3766.html

スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

マザーボードMSI A78M-E35の自作PCは、 無事に、リビング用のPCとなりました。

前回より

『SparkyLinux 2020.02 Xfce 日本語版(64bit rolling edition)』をインストールして
一晩かけてアップデートを行いました。
KIMG7071_2020_05_24.jpg

これで、無事に設定が終わったので

奥様が購入していた
SONY BRAVIA KJ-49X8500GにHDMIで接続いたしました。
KIMG7075_2020_05_24.jpg

さて、

接続したので、起動したのですが
起動が、途中で止まってしまいました・・・。

BIOSをもう一度見直すと、
BOOTの先頭が「UEFI HDD」となっていたので

UEFIがない
「HDD」に変更したところ、無事に起動いたしました。
KIMG7076_2020_05_24.jpg

また、初期インストールされていた
VLCプレーヤーというソフトでは
今回は、動作が不安定だったので

apt-getより、
smplayerをインストールしたところ
smplayerでは、安定して動画を見ることが出来ました。
KIMG7079_2020_05_24.jpg


あと、
テレビのサイズが、私の経験したことがない大きさで
4K (3840×2160) という解像度で
KIMG7083_2020_05_24.jpg

文字がちっちゃくなって、
目が悪い私は、見えなかったので
KIMG7082_2020_05_24.jpg


解像度を
WSXGA+ (1680×1050) に落としました。
KIMG7086_2020_05_24.jpg

このくらいなら、
目の悪い私でも扱いやすいと感じました。
KIMG7087_2020_05_24.jpg


ということで、
気まぐれで買って、組み立て始めた
マザーボードMSI A78M-E35の自作PCは、
無事に、リビング用のPCとなりました。


このまま好評なら
HDDをもう少し良いものに更新して

OSもWindowsなどに変えたりと
より本格的に使用していきたいと考えております。


テーマ : 自作・改造 - ジャンル : コンピュータ

『SparkyLinux 2020.02 Xfce 日本語版(64bit rolling edition)』をインストールいたしました。

前回より

マザーボードMSI A78M-E35の自作PCが
無事に動き始めたのですが、
Ubuntu OSのインストールに失敗していました。

次に
Kona Linux5.0のインストールを試みたのですが
やはり、途中で止まってしまいました。
KIMG7038_2020_05_24.jpg

前科のある
オーバークロック関係かとも思ったのですが、
BIOSで確認しても、
全てオーバークロック関係は、切ってありました。

次に
また別のOSで試してみるべく

ライブCDの部屋さまにて、
http://simosnet.com/livecdroom/


2020年5月20日現在で最も新しかった
『SparkyLinux 2020.02 Xfce 日本語版(64bit rolling edition)』
「sparkylinux-2020.02-x86_64-xfce-jp.iso」をダウンロードし
ディスクに焼いて

インストールすることにいたしました。
KIMG7052_2020_05_24.jpg

インストーラを使用して
データコビーの手前まで行ったのですが、
前に書き込み途中だったOSが原因なのか、
エラーで止まってしまいました。
KIMG7058_2020_05_24.jpg


そこで、同梱のGpartedを使用して、
インストール先のHDDを空っぽにして、再度インストールしたところ
無事にインストールが完了しました。
KIMG7061_2020_05_24.jpg

次に
DVDを抜いて、HDDから起動するかの確認を致しました。
KIMG7065_2020_05_24.jpg

無事に起動することが確認できました。
KIMG7066_2020_05_24.jpg

バッファロー・WLI-UC-GNM2Sを、最初から認識して
ネットにもつなげられました。

20GBのHDDの内、5GBを使用しているようです。
KIMG7070_2020_05_24.jpg

テーマ : Linux - ジャンル : コンピュータ

マザーボードMSI A78M-E35の自作PCにて、ペリフェラル4ピンから、ATX12V(4ピン)に変換するケーブルを取り付け、再度試しました

以前の記事にて
https://oyk3865b.blog.fc2.com/blog-entry-3759.html


マザーボードMSI A78M-E35の自作PCにつなげた
中古の電源ユニットの
マザーボードの4ピン電源が故障しているとわかったので

ネットで、417円にて、
ペリフェラル4ピンから、ATX12V(4ピン)に変換するケーブルを購入し
KIMG7014_2020_05_24.jpg

早速、変換して取り付けました。
KIMG7015_2020_05_24.jpg

また、
ハードディスクの固定する方法が分からなかったのですが
一番下のベイだけネジで固定する穴があったので

家に余っていた
20GBのIDEのハードディスクをSATAに変換して
そこに固定いたしました。
KIMG7020_2020_05_24.jpg

これで、電源を付けたところ
無事に、BIOSが起動いたしました。
KIMG7021_2020_05_24.jpg


そのままUbuntu 20.04をインストールしようと
しましたが、
KIMG7026_2020_05_24.jpg

インストールが
データのコピー途中で止まってしまいました・・・。

一晩待っていたのですが、
進展がございませんでした。


次に
Ubuntu 18.04をインストールしようとしましたが、
KIMG7030_2020_05_24.jpg

やはり、インストールが
データのコピー途中で止まってしまいました・・・。

テーマ : 自作・改造 - ジャンル : コンピュータ

SONY BRAVIA KJ-49X8500G で遊びました

我が家のテレビは
15インチの液晶テレビ1台だけで
KIMG6780_2020_05_18.jpg
私の家族はテレビをあまり見ない人だったので
それで事足りていたのですが、

しかし、
奥様がテレビ好きという事もあって、

SONY BRAVIA KJ-49X8500Gを買ってくださいました。
KIMG6818_2020_05_18.jpg

早速、私にとっては、
このテレビはおもちゃになりました。

まずは、家のWi-Fiに接続しました。
KIMG6830_2020_05_18.jpg

この画面を見て、
AndroidOSが乗っかっていると、すぐに気が付きました。

そして、
Googleのアカウントでログインしました。
KIMG6832_2020_05_18.jpg

最近のテレビはテレビというかは
Android端末のPCみたいやな~。
他になんかてせきへんかな~。と、思いつつ


早速、

リモコンにも備わっている
YouTubeボタンを押して、
KIMG6838_2020_05_18.jpg


視聴してみました。
KIMG6834_2020_05_18.jpg

画面がでかすぎて慣れていないので
逆に、パッとしなかったですが、そのうち慣れてくると思います。
KIMG6842_2020_05_18.jpg


さらに、

Googleプレイから、
VLCプレーヤーをインストールしてみました。
KIMG6945_2020_05_18.jpg

TVのストレージには
デモ用の動画が入っていました。
KIMG6948_2020_05_18.jpg
早速再生してみると
めっちゃ海外の仮面が出てくるでも動画でございました。


あと、USBメモリを刺して動画の視聴を試みたのですが
スーパーユーザの権限がないためか、
USBメモリを認識させることが出来ませんでした。


ただし、
私のメインPCの共有フォルダには
ネットワークを介して、
KIMG6956_2020_05_18.jpg

入ることが出来ました。
KIMG6958_2020_05_18.jpg

なので、
私のメインPCの共有フォルダ内のメディアファイルを
このテレビで視聴することが出来ました。
KIMG6959_2020_05_18.jpg


今の所、
奥様の買われたテレビをおもちゃにして遊んでいても、
「わ~。すご~い」と、喜んでいただけていますが

そのうち怒られるかもしれないので
ほどほどに遊ぼうと思います。
KIMG6962_2020_05_18.jpg


なお、アプリから
ニコニコ動画を視聴するアプリを
インストールしようと探したのですが

検索で見つけることが出来ませんでした。




テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

プロフィール





最新記事
最新コメント
最新トラックバック



月別アーカイブ
カテゴリ